MVPはリン・ワシントンbjリーグ2005-2006シーズンのMVPは大阪エヴェッサ、No.44 リン・ワシントン選手に決定いたしました。

<レギュラーシーズン成績>
1195分出場、734得点(1試合平均20.4・リーグ5位)、131アシスト(平均3.64・4位)、396リバウンド(平均11・4位)、
<プレイオフ成績>
・セミファイナル:18得点、5アシスト、6リバウンド
・ファイナル:24得点、4アシスト、15リバウンド
Photo:AFLO SPORT/bj-league