NHK教育テレビ「あしたをつかめ〜平成若者仕事図鑑〜」にて『バスケで富山を熱くしたい〜プロスポーツ運営〜』題して、プロバスケの運営スタッフとして働く魅力が紹介されます。チームを支え、観客を楽しませ、地域の活性化に努める富山グラウジーズの若手スタッフの取材を中心に、“プロスポーツチーム運営”の陰ながらの苦労や、やりがいを描き、bjリーグ富山グラウジーズの地域密着活動を取り上げていただきます。

番組名:「あしたをつかめ〜平成若者仕事図鑑〜」
『バスケで富山を熱くしたい〜プロスポーツ運営〜』
放送日時:11月17日(火)23:30-23:54
再放送:11月20日(金)19:35-19:59
チャンネル:NHK(教育)

◆番組概要
この番組は、社会へ出ることを考え始めた10代〜20代の方々に、様々なジャンルの職業を紹介し、その特徴や魅力について考えてもらう“仕事ガイダンス番組”。登場するのは、プロフェッショナルでない、“普通の”20代の若者たち。彼らが仕事の中で、何に悩み、どう乗り越えようとしているか、リアルに伝え、また尊敬する先輩なども紹介し、仕事のやりがいや奥深さも描く。


★番組HP