3月11日に宮城県三陸沖を震源として発生した「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被災された方に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方とご遺族の方に対し、深くお悔やみを申し上げます。琉球ゴールデンキングスがホームタウンとする沖縄県においても、津波警報が発令されるなど、この災害が国家的なものであることを実感いたしました。bjリーグには仙台をホームタウンとする仙台89ERSが所属しており、同朋ともいえるチームが今まさに大災害に直面していることに心を痛めながらも、刻一刻と変化する状況を的確に把握することに努め、そして私どもに出来ることは何であるか、ということを熟慮いたしました。

今回の震災を受け琉球ゴールデンキングスとしましては、元々沖縄が離島圏であることに加え、現時点では物資運搬自体が困難であることを考慮し、支援物資ではなく支援金を募る活動をすべきという判断に至りました。そして、少しでも幅広い支援協力を実現するためには当球団単独ではなく、他団体との協同が重要と判断いたしました。沖縄の「ゆいまーる」の精神をもって、球団として次の支援活動に取り組みますので、お知らせいたします。

(1) 募金活動への協力
琉球ジャスコ株式会社により実施される募金活動に選手が参加し募金協力への呼びかけを行います。

・14日(月)18:00〜19:00 場所:イオン那覇店
※参加選手(予定):#2澤岻、#8与那嶺、 #9小菅、#12パルマー、#50ニュートン
・16日(水)19:00〜20:00 場所:イオン具志川店
・21日(月・祝)18:00〜19:00 場所:イオン南風原店
・23日(水)19:00〜20:00 場所:イオン北谷店
・28日(月)19:00〜20:00 場所:マックスバリュ安謝店
・30日(水)19:00〜20:00 場所:イオン名護店

※16日以降の参加選手は調整中です。また参加予定選手は体調などの理由により、予告無く変更となる場合がありますのでご了承ください。
※28日、30日の実施場所が上記の通り変更となりました。

(2) 支援金募金箱の設置
3月26日・27日(対戦:富山グラウジーズ/会場:沖縄県総合運動公園体育館)のホームゲーム会場にて、支援金募金箱を設置いたします。

(3) Club Kings ポイントを義援金に還元
3月26日・27日(対戦:富山グラウジーズ/会場:沖縄県総合運動公園体育館)のホームゲーム会場にて、Club Kings会員の皆様がお持ちのポイントを支援金に換算し、募金いただけるようにいたします。

以上の支援活動の詳細については追ってお知らせいたします。また、募金箱およびClub Kingsポイントにより皆様から集まった支援金はしかるべき関係機関を通じ、被災地である東北・関東地方の方々、および仙台89ERSへ寄付させていただきます。琉球ゴールデンキングスのファンの皆様ならびに沖縄県民の皆様には、ご賛同いただき、 東北地方太平洋沖地震の被災者の方へのご支援をお願い申し上げます。

重ねてではございますが、1人でも多くの方が救助されること、そして1日でも早く被災地が復興し、被災者の方々が希望に満ちた生活を送れるようになることを、心よりお祈り申し上げます。

琉球ゴールデンキングス 一同

★詳しくは琉球ゴールデンキングス公式HPをご覧下さい。