◆今週のみどころ(3月5日〜8日)

福岡と滋賀の一戦は、滋賀・ウッドベリーの劇的なシュートで先勝。滋賀がプレイオフ進出を決めました。本日、福岡がリベンジするかに注目です。

週末は3位・京都と2位・浜松の上位対決。前回の対戦では1勝1敗、勝率で並んでおり、この直接対決は順位に大きく関わってきます。点差も重要な要素で、直接対決では浜松が得失点で8点上回っています。

京都の堅守を浜松がどのように崩していくのか、司令塔のマーリーや3Pランキング1位と好調の大口に注目です。

首位の沖縄は大阪と伝統の一戦。沖縄は連勝すれば4位以内が決まる可能性があります。沖縄・岸本、山内、津山、大阪・畠山、相馬と若い世代が台頭している両チームの戦いは注目でしょう。

奈良と大分、島根と高松と下位チームの対戦はプレイオフ圏内をめぐる激しい戦いが繰り広げられます。中でも優勝経験のある澤岻、波多野を擁する大分の動きには注目です。

イースタンでは富山が青森との対戦です。青森は先週の岩手戦で悔しい連敗を喫しただけに、高いモチベーションで挑んできます。

一方の富山は2月は4勝4敗と勝ち星が延びず、終盤戦の疲れが出てきたのかもしれません。今週の青森戦も厳しい戦いが予想されますが、ベンチメンバーがチームを救うことが出来るのか。

秋田は能代で横浜との対戦です。インサイドで強みを見せる横浜ですが、秋田の内外からのアタックを防ぐことが出来るのか、ディフェンスで我慢できるかが勝敗を分けます。3Pコンテストで決勝を争った秋田・田口、横浜・蒲谷のマッチアップにも注目です。

仙台は福島との対戦です。仙台、新潟、富山は今週末で8位以内が決まる可能性があります。

東京は日野で今シーズン初開催。埼玉はホームで長野との対戦です。埼玉のこれまでの勝利は全てアウェイ、ホームのブースターに初勝利を届けられるのか。

◆3月5日(木)
●福岡 93-95 滋賀○

◆3月6日(金)
19:00 福岡 vs. 滋賀 福岡市九電記念体育館

◆3月7日(土)
13:00 島根 vs. 高松 雲南市・三刀屋文化体育館
14:00 秋田 vs. 横浜 能代市総合体育館
14:00 京都 vs. 浜松 三重県営サンアリーナ
18:00 仙台 vs. 福島 仙台市体育館
18:00 新潟 vs. 群馬 アオーレ長岡
18:00 埼玉 vs. 長野 所沢市民体育館
18:00 東京 vs. 岩手 日野市市民の森ふれあいホール
18:00 奈良 vs. 大分 橿原公苑第一体育館
18:00 富山 vs. 青森 富山県西部体育センター
※となみ衛星通信テレビで生中継
19:00 沖縄 vs. 大阪 沖縄市体育館

◆3月8日(日)
13:00 東京 vs. 岩手 日野市市民の森ふれあいホール
13:00 島根 vs. 高松 島根県立浜山体育館
13:00 富山 vs. 青森 富山県西部体育センター
※となみ衛星通信テレビで生中継
14:00 秋田 vs. 横浜 能代市総合体育館
14:00 埼玉 vs. 長野 所沢市民体育館
14:00 京都 vs. 浜松 三重県営サンアリーナ
14:00 奈良 vs. 大分 橿原公苑第一体育館
14:00 仙台 vs. 福島 仙台市体育館
※仙台キャベツで3月11日(水)21:00から録画放送
14:00 沖縄 vs. 大阪 沖縄市体育館
※沖縄テレビ放送で0:40から録画放送
15:00 新潟 vs. 群馬 アオーレ長岡


◆各チームのチケット情報はこちらから
◆PC、タブレット、スマホでの「試合速報」「動画」は、「bjリーグ公式動画サイト bjtv」でどうぞ。
◆携帯電話での「試合速報」「コラム」は「bjリーグ公式携帯サイト」をご覧下さい。


◆先週の振り返り(2月26日〜3月1日)

先週のダービー対決は岩手、京都が連勝を遂げました。岩手はリバウンドでは青森に先手を譲ったものの、外国籍選手に加え、月野や小野寺など日本人ガード選手の活躍が目立ちました。

京都は京滋ダービーで滋賀との今シーズン初対戦。積極的なディフェンスで終始滋賀にペースを握らせず、失点50点と京都の強みが出たゲーム展開で連勝。

ウェスタンでは浜松が大阪に、沖縄が高松に連勝。再び沖縄・浜松・京都の3チームが勝率で並んでおります。

4位滋賀と5位大阪は1ゲーム差で変わらず。他には福岡は青木が待望の復帰。いきなり30得点と活躍をみせて奈良に連勝。今シーズン初の3連勝となりました。

これで高松、福岡、奈良の3チームが勝率で並び、激しい8位争いが続きます。島根が3ゲーム差で7位、大分がさらに1ゲーム差で6位です。

イースタンは新潟が3位富山相手に連勝。ケネディが軸となりながら、2日目は佐藤公が19得点と活躍して勝利に貢献しました。オールスター明けの後半戦、岩手、秋田と強豪との戦いの中、5勝3敗と好成績を残しています。

長野と秋田は予想通りのハイスコアゲーム。初日は長野・サンダースの25得点の他、鹿野が5本中5本の3Pを決め、22得点と攻撃を牽引。翌日は敗れましたが、2位の秋田相手に真っ向勝負は見ごたえのある試合となりました。

他には群馬、仙台、横浜が連勝しております。

◆2月26日(木)
○群馬 75-61 埼玉●

◆2月27日(金)
○群馬 84-71 埼玉●

◆2月28日(土)
○仙台 106-66 東京●
●福島 68-85 横浜○
●青森 54-87 岩手○
○浜松 80-76 大阪●
●滋賀 57-75 京都○
●富山 77-80 新潟○
○長野 100-94 秋田●
●大分 56-63 島根○
●高松 72-87 沖縄○
○福岡 99-94 奈良●

◆3月1日(日)
●高松 63-102 沖縄○
●富山 71-82 新潟○
●福島 80-98 横浜○
○浜松 74-65 大阪●
●青森 77-79 岩手○
○仙台 98-75 東京●
●長野 81-109 秋田○
○福岡 105-82 奈良●
○大分 86-82 島根●
●滋賀 55-74 京都○


◆試合日程と結果
◆順位表
◆個人ランキング

*****

★bjリーグ公式LINE@
友だち追加

★bjリーグ公式Twitter
★bjリーグFacebookページ