本日、ターキッシュ エアラインズ bjリーグ 2014-2015レギュラーシーズン全日程が終了し、個人賞受賞の選手が決まりました。

ケジュアン・ジョンソン◆最多得点(1試合平均)
ケジュアン・ジョンソン(#1・仙台)
★初受賞
1試合平均23.8点
(総得点1236点・52試合出場)
※総得点:総得点が650点以上、もしくは45試合以上出場


鈴木達也◆最多アシスト(1試合平均)
鈴木達也 (#1・奈良)
★初受賞
1試合平均7.0本
(総アシスト342本・49試合出場)
※アシスト:総数が160本以上、もしくは45試合以上出場


ウィル・フォスター◆最多リバウンド(1試合平均)
ウィル・フォスター (#45・東京)
★初受賞
1試合平均13.7本
(総リバウンド672本・49試合出場)
※リバウンド:総数が260本以上、もしくは45試合以上出場


ウィル・フォスター◆最多ブロックショット(1試合平均)
ウィル・フォスター (#45・東京)
★初受賞
1試合平均3.5本
(総ブロックショット172本・49試合出場)
※ブロック:総数が40本以上、もしくは45試合以上出場


ケジュアン・ジョンソン◆最多スティール(1試合平均)
ケジュアン・ジョンソン(#1・仙台)
★初受賞
1試合平均2.8本
(総スティール143本・52試合出場)
※スティール:総数が65本以上、もしくは45試合以上出場


大口真洋◆最高3ポイントシュート成功率 
大口真洋(#3・浜松)
★初受賞
成功率44.9%
(成功数66本/試投数147本・52試合出場)
※3P成功率:試投数が130本以上


青木康平◆最高フリースロー成功率
青木康平(#11・福岡)
★3年ぶり5回目
成功率93.3%
(成功数70本/試投数75本・36試合出場)
※フリースロー:試投数が65本以上

※印はエントリー基準

*****

また、以下の受賞は決定次第お知らせいたします。

・レギュラーシーズン最優秀選手(MVP)
・ベスト5
・最優秀 6th Man
・Most Improved Player(MIP)
・最優秀コーチ
・新人賞
・ベストブースター
・ベストパフォーマー
・チームアシスト
・bjハーモニー

プレイオフ最優秀選手(プレイオフMVP)は、プレイオフでの結果を基に5月24日(日)の「ターキッシュ エアラインズ bjリーグ ファイナルズ 2015」終了後に発表いたします。