ターキッシュ エアラインズ 2014-2015シーズンの各賞を下記の通りお知らせします。

MVP◆ローソン“Ponta”シーズンMVP(レギュラーシーズン最優秀選手)
ケジュアン・ジョンソン(#1・仙台)※初受賞

◆ベスト5(ガード2名、センター・フォワード3名)

<ガード>
田口 成浩(#5・秋田)※初受賞
ケジュアン・ジョンソン(#1・仙台)※初受賞

<センター/フォワード>
スクーティー・ランダル(#10・岩手)※初受賞
リチャード・ロビー(#15・秋田)※初受賞
レジー・ウォーレン(#2・京都)※2年連続3回目

ベスト5◆最優秀コーチ
浜口 炎(京都)※初受賞

選考理由:シーズン序盤からウェスタン・カンファレンスをけん引。リーグ新記録となる44勝を記録し、チームを初のレギュラーシーズ 
 ン1位に導いた 

◆Most Improved Player (MIP)
狩俣 昌也(#4・福島)※初受賞

選考理由:昨シーズンは596分の出場であったが、今シーズンは1977分とどの選手よりもコートに立つと、得点では平均15.1得点の活躍。日本人選手の中でも3番目の得点能力を発揮し、新規チームながらプレイオフ進出を果たした。

◆最優秀6th Man
ドゥレイロン・バーンズ(#2・沖縄)※初受賞

選考理由:出場48試合全ての試合で6th Manとして出場するも、1259分とチームで2番目のプレイタイムを記録。さらに平均15.1得点と途中出場ながらゲームの流れを変えるプレイでチームをウェスタン・カンファレンス2位に導いた。

◆新人賞
相馬 卓弥(#18・大阪)※初受賞

選考理由:大卒ルーキーながら40試合で1199分の出場。チームでケガ人が多い中、平均10.1得点と攻撃をけん引。特に終盤戦では攻守で存在感をみせ、チームをプレイオフに導いた。

◆ベストブースター賞
仙台89ERS ※7年ぶり2回目

選考理由:震災から4年。苦しいチーム状況が続く中、いつも暖かい声援でチームを後押し。10年目の今シーズンは、震災後最多となる1試合平均2105人のブースターが来場。日本一のブーストを背に受け、チームは球団新記録のシーズン37勝を達成。5シーズンぶりのプレイオフ ホーム開催を決める原動力となった。

◆チームアシスト賞
浜松・東三河フェニックスボランティアスタッフ ※初受賞

選考理由:小学生から70代まで幅広い年代層に加え、シーズンを通じて延べ2000人以上、協力校は中学校・高校合わせて33校と多くの地域の方々がボランティアとして参加。特に5,611人の観客が来場した3月22日(日)には1日で120人以上がボランティアとして運営に参加し、球団運営に多大な貢献をした。

◆bjハーモニー賞
福島ファイヤーボンズ ※初受賞

選考理由:スクールやクリニックなどを積極的に展開し、試合会場でパフォーマンスの場を必ず作るなど地域の子供たちに夢と感動を与えた。また、巡業することで県内を“つなぎ”、復興のシンボルとして幅広い地域に貢献した。

◆ベストパフォーマー賞
アルビレックスチアリーダーズ(新潟)※初受賞

選考理由:洗練された高いパフォーマンスでホーム会場に華を添えた。また、チアシートなどブースターを巻き込んだ新たな応援スタイルでチームを後押しした。

◆ベストパフォーマー賞
RFC(福岡)※初受賞

選考理由:音楽にあわせた激しいダイナミックなパフォーマンスで会場を大いに盛り上げた。また、チアスクールの生徒など大人数での演出など会場の一体感を作り出し、プレイオフを争うチームを鼓舞した。

★スタッツ部門の受賞者はこちらをご覧ください。

*****

【参考】

◆最優秀選手(MVP):シーズンを通じて最も活躍した選手への賞。
※選考方法:bjリーグ選考委員会にて決定。

◆ベスト5(ガード2名、センター・フォワード3名)
※選考方法:レギュラーシーズンの成績・結果をもとにコミッショナー、ヘッドコーチおよび全契約選手の投票により決定。なお、自チーム選手への投票は認められない。

◆最優秀コーチ
※選考方法:bjリーグ選考委員会にて決定。

◆個人タイトル
※選考方法:bjリーグ選考委員会にて決定
・Most Improved Player (MIP):昨シーズンと比較して、最も成長した選手に贈られる賞
・最優秀6th Man:ベンチスタートで、チームの勝利に最も貢献した選手に贈られる賞
・新人賞:日本国籍を有する新人選手(一度もbjリーグにて契約を結んだことの無い選手)の中で最も活躍した選手に贈られる賞
※ただし、アーリー契約選手は2年目も新人賞の対象とする。
・コミッショナー特別表彰・功労賞:bjリーグの発展に功労のあったものに対し、贈られる賞。

※以下、全てbjリーグ選考委員会にて選考し決定。
◆ベストブースター賞:一丸となってチームを応援、後押ししたブースター(団体)への賞
◆チームアシスト賞:「縁の下の力持ち」としてチームの運営に多大な貢献をしていただいた個人・団体を称える賞
◆bjハーモニー賞:最も地域・社会へ貢献したチームへの賞
◆ベストパフォーマー賞:ブースターと共にチーム、会場を盛り上げ、最も印象に残ったチアリーダーズ、ダンスチームへの賞