プロバスケットボール bjリーグ公式ブログ

プロバスケットボール「bjリーグ」。このブログではリーグ情報に加え、参戦する青森、岩手、秋田、仙台、福島、新潟、富山、長野、群馬、埼玉、東京、横浜、石川、浜松、滋賀、京都、大阪、奈良、島根、広島、高松、福岡、大分、沖縄のチーム情報を掲載しています。

bj league 青森ワッツ 岩手ビッグブルズ 秋田ノーザンハピネッツ 仙台89ERS 福島ファイヤーボンズ 新潟アルビレックスBB 富山グラウジーズ 信州ブレイブウォリアーズ 群馬クレインサンダーズ 埼玉ブロンコス 東京サンレーヴス 横浜ビー・コルセアーズ 金沢武士団 浜松・東三河フェニックス 滋賀レイクスターズ 京都ハンナリーズ 大阪エヴェッサ バンビシャス奈良 島根スサノオマジック 広島ライトニング 高松ファイブアローズ ライジング福岡 大分・愛媛ヒートデビルズ 琉球ゴールデンキングス

2007-2008 週間・月間MVP

サークルKサンクス2月月間MVPは埼玉・ジェームス選手

2月の「サークルKサンクス月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス月間MVP>
※対象試合開催期間:2008年2月2日〜2月24日

ゴードン・ジェームスゴードン・ジェームス(埼玉ブロンコス)

同選手は下記2月の週間MVP受賞者の中から月間MVPに選ばれました。また、同選手には電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

◆2月 サークルKサンクス週間MVP受賞者
第1週 ゴードン・ジェームス(埼玉ブロンコス)
第2週 アンディー・エリス(大分ヒートデビルズ)
第3週 アイザック・ソジャナー(高松ファイブアローズ)
第4週 マイキー・マーシャル(大阪エヴェッサ)

サークルKサンクス週間MVPは大阪・マーシャル選手

2月23・24日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年2月22日(金)〜2月24日(日)

マイキー・マーシャルマイキー・マーシャル(大阪エヴェッサ)

選考理由:23日(土)、24日(日)2試合連続でトリプルダブル(23日:18得点、15リバウンド、10アシスト/24日:22得点、12リバウンド、10アシスト)を記録し、オールラウンドの活躍で会場を沸かせた。
※トリプルダブルの達成は、リン・ワシントン(大阪)2006年3月18日(対大分戦)以来、リーグ史上2人目。2試合連続での達成はリーグ史上初。 
※今シーズン2回目の受賞

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、2月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス週間MVPは高松・ソジャナー選手

ソジャナー2月16・17日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年2月15日(金)〜17日(日)

アイザック・ソジャナー(高松ファイブアローズ)

今シーズン初めてスターターで出場。2日間合計で61分間出場し、31得点、16リバウンドの活躍でチームの連勝に貢献。また、16日(土)にはbjリーグ新記録となる9ブロックショットをマークし、ディフェンス面での活躍も光った。

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、2月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス週間MVPは大分・エリス選手

アンディー・エリス2月9・10日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年2月8日(金)〜10日(日)

アンディー・エリス(大分ヒートデビルズ)

9日(土)新潟戦において、第4Q残り6秒1点ビハインドの場面でオフェンスリバウンドを奪い、そのまま逆転となるダンクを決めチームを勝利へ導いた。また2試合共に40分間フル出場し、ダブルダブル(9日(土):22得点、12リバウンド、10日(日):21得点、13リバウンド)も記録した。
※得点は2試合ともチームハイ

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、2月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス週間MVPは埼玉・ゴードン選手

ゴードン・ジェームズ2月2・3日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年2月2日(土)〜3日(日)

ゴードン・ジェームズ(埼玉ブロンコス)

2日(土)、3日(日)2試合共にスターティングメンバーとして出場、41得点、27リバウンド、5スティール、3ブロックショットと4つのチームトップ(2日間合計)を記録。オールラウンドの活躍で埼玉ブロンコス、初の5連勝に大きく貢献した。

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、2月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス1月月間MVPは仙台・ブラックウェル選手

1月の「サークルKサンクス月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス月間MVP>
※対象試合開催期間:2008年1月5日〜1月27日

ライアン・ブラックウェル(仙台89ERS)

同選手は下記1月の週間MVP受賞者の中から月間MVPに選ばれました。また、同選手には電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

◆1月 サークルKサンクス週間MVP受賞者
第1週 ジャマー・ブラウン(富山グラウジーズ)
第2週 ライアン・ブラックウェル(仙台89ERS)
第3週 レジー・ウォーレン(高松ファイブアローズ)
第4週 城宝匡史(東京アパッチ)

サークルKサンクス週間MVPは東京・城宝選手

城宝匡史1月26・27日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年1月25日(金)〜27日(日)

城宝匡史(東京アパッチ)

両日ともベンチスタートにもかかわらず、2日間で日本人トップとなる32得点(26日10点、27日22点)を記録。27日(日)には第4Q残り4秒、2点ビハインドの場面で劇的な同点シュートを決めると、続くオーバータイムでも3Pシュート3本を含む11得点を挙げ、チームを2連勝に導いた。

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、1月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス週間MVPは高松・ウォーレン選手

レジー・ウォーレン1月19・20日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年1月19日(土)〜20日(日)

レジー・ウォーレン(高松ファイブアローズ)

1月19日(土)はオーバータイムとなった激戦でリーグ・シーズンハイの40得点をあげ、チームを勝利に導いた。また2日間でリーグトップとなる61得点、23リバウンド、10ダンクを記録し、連勝に大きく貢献。オールラウンドの見事な活躍で初開催となった高知県民体育館を大いに沸かせた。

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、1月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス週間MVPは仙台・ブラックウェル選手

1月12・13日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年1月11日(金)〜13日(日)

ライアン・ブラックウェルライアン・ブラックウェル(仙台89ERS)

1月11・12日、2試合共に100点を越えるスコアを記録した仙台の中で、チーム最多となる45得点、13アシスト(2試合合計)の活躍でチームを牽引。2日間合計で過去最多となる7650人のブースターを大いに盛り上げ、仙台市体育館での今シーズン最後の開催を飾った。

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、1月の月間MVPの表彰対象選手となります。

サークルKサンクス週間MVPは富山・ブラウン選手

富山・ブラウン選手1月5・6日開催週の「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

<サークルKサンクス週間MVP>
※対象試合開催期間:2008年1月5日(土)〜6日(日)

ジャマー・ブラウン(富山グラウジーズ)
5日(土)埼玉戦において、第4Q、残り0.8秒1点ビハインドの場面で逆転となるブザービーターを決め、劇的な勝利で会場を沸かせた。また、同日にチーム最多となる11リバウンドも記録した。

これにより同選手には、電子マネーEdyがチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。なお、同選手は、1月の月間MVP、表彰対象選手となります。

Photo:(C)スタジオ シエナ/TOYAMA GROUSES/bj-league
記事検索
カテゴリー
バックナンバー
  • ライブドアブログ