プロバスケットボール bjリーグ公式ブログ

プロバスケットボール「bjリーグ」。このブログではリーグ情報に加え、参戦する青森、岩手、秋田、仙台、福島、新潟、富山、長野、群馬、埼玉、東京、横浜、石川、浜松、滋賀、京都、大阪、奈良、島根、広島、高松、福岡、大分、沖縄のチーム情報を掲載しています。

bj league 青森ワッツ 岩手ビッグブルズ 秋田ノーザンハピネッツ 仙台89ERS 福島ファイヤーボンズ 新潟アルビレックスBB 富山グラウジーズ 信州ブレイブウォリアーズ 群馬クレインサンダーズ 埼玉ブロンコス 東京サンレーヴス 横浜ビー・コルセアーズ 金沢武士団 浜松・東三河フェニックス 滋賀レイクスターズ 京都ハンナリーズ 大阪エヴェッサ バンビシャス奈良 島根スサノオマジック 広島ライトニング 高松ファイブアローズ ライジング福岡 大分・愛媛ヒートデビルズ 琉球ゴールデンキングス

2009-2010 週間・月間MVP

サークルKサンクス週間MVPは東京・アシュビー選手

2009-2010シーズン3月17日〜21日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

ジュリアス・アシュビー東京アパッチ #4 ジュリアス・アシュビー
(対象試合開催期間3月17日〜3月21日)

選考理由:17日(水)、18日(木)の埼玉戦において、いずれもチームトップとなる21得点、26得点を獲得。特に接戦となった18日には、第4Qに8本中8本のシュートを決め、16得点と爆発。今季初のホームでの同一カード連勝に貢献した。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

-------------------------------------

「bjリーグ公式Twitter」 bjリーグの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。
「bjリーグ公式携帯サイト」 試合速報、コラムや選手待ち受けなどコンテンツ満載。
「bjリーグメールマガジン」 毎週bjリーグ最新情報をお届けします。

サークルKサンクス週間MVPは仙台・ペッパーズ選手

2009-2010シーズン3月11日〜14日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

ジョシュ・ペッパーズ仙台89ERS #30 ジョシュ・ペッパーズ
(対象試合開催期間3月11日〜3月14日) 
  
選考理由:2位争いをする新潟との直接対決において、3月13日(土)14日(日)のいずれも、チームトップとなる17得点、19得点をあげ連勝に貢献。この連勝で、チームは7連勝となり、3位新潟との差を7ゲームに開いた。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

-------------------------------------

★bjリーグの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。「bjリーグ公式Twitter」
★試合速報、コラムや選手待ち受けなどコンテンツ満載の「bjリーグ公式携帯サイト」
★毎週bjリーグ最新情報をお届けします。「bjリーグメールマガジン」

サークルKサンクス週間MVPは滋賀・ハミルトン選手

2009-2010シーズン3月6日〜7日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

ゲイリー・ハミルトン滋賀レイクスターズ #2 ゲイリー・ハミルトン
(対象試合開催期間3月6日〜3月7日)

選考理由:3月6日(土)7日(日)の東京戦において、2日間ともチームトップとなる19リバウンドをあげ、連勝の大きな原動力となった。6日には6アシスト、7日には14得点あげており、オールラウンドな活躍で勝利に貢献した。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

サークルKサンクス2月月間MVPは大阪・ワシントン選手

リン・ワシントン2009-2010シーズン2月の「サークルKサンクス月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

大阪エヴェッサ #44 リン・ワシントン
(対象試合開催期間2月6日〜2月28日)  

選考理由:2月に出場した7試合において、1試合平均20.0得点、9.9リバウンドをあげて6勝2敗のチーム成績に貢献した。特にサークルKサンクス週間MVPに輝いた2月22日(月)、23日(火)には、2日間で53得点、19リバウンドをあげてチームを牽引。接戦となった23日には、同点で迎えた第4Q残り1秒で、フリースローを2投決め、勝利を決定づけた。

これにより同選手には、電子マネーEdy10万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」と、副賞として平和堂貿易株式会社様より「FESTINA」ブランドの腕時計が贈られます。 

サークルKサンクス週間MVPは大分・ウッズ選手

リッキー・ウッズ2009-2010シーズン2月27日〜28日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

大分ヒートデビルズ #24 リッキー・ウッズ
(対象試合開催期間2月27日〜2月28日)

選考理由:27日(土)の東京戦において、敗れはしたものの、35得点、11リバウンドを獲得。翌28日(日)にも好調を維持し、bjリーグ史上最多となる52得点をあげた。リバウンド18本、アシスト7本も決め、オールラウンドな活躍でチームを牽引。勝利に導いた。なお、2Pシュート成功数19本もbjリーグ史上最多であった。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

サークルKサンクス週間MVPは大阪・ワシントン選手

2009-2010シーズン2月20日〜23日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

リン・ワシントン大阪エヴェッサ #44 リン・ワシントン
(対象試合開催期間2月20日〜2月23日) 

選考理由:22日の東京戦において、敗れはしたものの、いずれもチームトップとなる23得点、11リバウンドを獲得。接戦となった翌23日には、30得点8リバウンドの活躍で勝利に貢献。同点で迎えた第4Q、残り1秒には、勝負を決めるフリースローを2投ともきっちり決めた。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

サークルKサンクス週間MVPは新潟・バークス選手

2009-2010シーズン2月12日〜14日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

アントニオ・バークス新潟アルビレックスBB
#44 アントニオ・バークス
(対象試合開催期間2月12日〜2月14日) 

選考理由:13日(土)、14日(日)の福岡戦において、2日連続でダブルダブルの活躍を見せ、チームの連勝に貢献した。特に、接戦となった14日には、第1Qから11得点をあげ勢いに乗ると、いずれもチームトップとなる35分出場、26得点、4アシストでチームを牽引した。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

サークルKサンクス週間MVPは富山・加藤選手

2009-2010シーズン2月6日〜9日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

加藤 真富山グラウジーズ #14 加藤 真
(対象試合開催期間2月6日〜2月9日) 

選考理由:6日(土)、7日(日)の京都戦において、両日共にチームトップとなる24得点、20得点を獲得。連勝に大きく貢献し、チームは4位に浮上した。好調の3Pは、2日間で9本を決め、6日には6本中5本を決める高確率であった。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。

サークルKサンクス1月月間MVPは大分・ウッズ選手

2009-2010シーズン1月の「サークルKサンクス月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

リッキー・ウッズ大分ヒートデビルズ #24 リッキー・ウッズ
(対象試合開催期間1月2日〜1月24日) 

選考理由:1月に行なわれた6試合において、1試合平均26.3得点、12.5リバウンドをあげ4勝2敗のチームの成績に貢献した。特にサークルKサンクス週間MVPに輝いた1月16日(土)17日(日)には44得点、40得点と2試合連続で40得点以上の大爆発。リバウンドも13本、15本と獲得し、インサイドを支配した。

これにより同選手には、電子マネーEdy10万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」と、副賞として平和堂貿易株式会社様より「FESTINA」ブランドの腕時計が贈られます。

サークルKサンクス週間MVPは京都・ラウーフ選手

2009-2010シーズン1月23日〜24日開催週「サークルKサンクス週間MVP」は、下記選手に決定いたしました。

マクムード・アブドゥル ラウーフ京都ハンナリーズ #7 マクムード・アブドゥル ラウーフ
(対象試合開催期間1月23日〜1月24日)  

選考理由:ウェスタン・カンファレンス首位の沖縄をホームに迎え、いずれも途中出場ながら、23日(土)には12得点、24日(日)には15得点と安定した活躍でホーム初の連勝に貢献。特に接戦となった24日には、残り5秒から値千金の決勝ゴールを決め、チームの連勝を5と延ばした。

これにより同選手には、電子マネーEdy3万円分がチャージされたサークルKサンクス「KARUWAZA CLUBカード」が贈られます。
記事検索
カテゴリー
バックナンバー
  • ライブドアブログ