プロバスケットボール bjリーグ公式ブログ

プロバスケットボール「bjリーグ」。このブログではリーグ情報に加え、参戦する青森、岩手、秋田、仙台、福島、新潟、富山、長野、群馬、埼玉、東京、横浜、石川、浜松、滋賀、京都、大阪、奈良、島根、広島、高松、福岡、大分、沖縄のチーム情報を掲載しています。

bj league 青森ワッツ 岩手ビッグブルズ 秋田ノーザンハピネッツ 仙台89ERS 福島ファイヤーボンズ 新潟アルビレックスBB 富山グラウジーズ 信州ブレイブウォリアーズ 群馬クレインサンダーズ 埼玉ブロンコス 東京サンレーヴス 横浜ビー・コルセアーズ 金沢武士団 浜松・東三河フェニックス 滋賀レイクスターズ 京都ハンナリーズ 大阪エヴェッサ バンビシャス奈良 島根スサノオマジック 広島ライトニング 高松ファイブアローズ ライジング福岡 大分・愛媛ヒートデビルズ 琉球ゴールデンキングス

【2010-2011シーズン】

ファイナルズ、情報掲載サイトのお知らせ

「ECC presents bjリーグ 2011-2012シーズン プレイオフ ファイナルズ」の情報は以下のサービスでご覧いただけます。

★bjリーグ プレイオフブログ
 プレイオフ現地情報を写真とともにお届けします。
 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bjstaff/

★bjリーグ公式「Twitter」
 ファイナルズの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。
 http://twitter.com/bj_league

★bjリーグ公認ブースターサイト「bjtv」
 全試合の動画を配信。また、インタビュー映像などお届け。
 http://www.basketballjapantv.com/

★bjリーグ公式「Facebook」
 ファイナルズの最新情報を写真や動画などでお伝えしています。
 http://www.facebook.com/bjleague.jp

★bjリーグ「公式携帯サイト」
 試合速報、コラムなどコンテンツ満載です。
 http://bjleague.livedoor.biz/archives/51464242.html

★bjリーグ「スマートフォン用サイト」
 スマホでニュースや試合結果などご覧いただくことができます。
 http://sp.bj-league.ne.jp/

オールスターゲーム協賛企業のお知らせ

「マルコメpresents bjリーグ2011-2012シーズン オールスターゲーム in 埼玉」へ、下記の企業より協賛が決定いたしましたので、お知らせします。

東宝東和株式会社
代表取締役社長:松岡宏泰(東京都千代田区)

オルファ株式会社
代表取締役社長:岡田真一(大阪府大阪市)

ツヴィリングJ.A. ヘンケルスジャパン株式会社
代表取締役社長:Michael G.Gordner(岐阜県関市)

株式会社セブン&アイ・フードシステムズ
代表取締役社長大久保恒夫(東京都墨田区)

ドクターデヴィアス化粧品株式会社
代表取締役社長市木宏督(大阪市中央区)

長谷川興産株式会社
代表取締役社長肥後宏治(東京都豊島区)

株式会社セガ
代表取締役会長CEO 里見治(東京都大田区)

ヤマハ発動機株式会社
代表取締役社長柳弘之(静岡県磐田市)

大正製薬株式会社
代表取締役会長兼社長上原明(東京都豊島区)

BOAT RACE振興会
会長小盍翰此陛豕都港区)

株式会社バスケプラス
代表取締役社長阿部達也(東京都港区)

株式会社ビーエスフジ
代表取締役社長北林由孝(東京都港区)

ファイナル4、リピート放送のお知らせ

以下の通り、「共に、乗り越えよう。東日本大震災 復興支援ゲーム ECC presents bjリーグ 2010-2011シーズン プレイオフ ファイナル4」のリピート放送をお送りします。

【BSフジ リピート放送予定】

ファイナル
浜松・東三河フェニックス vs. 琉球ゴールデンキングス
5月28日(土)14:00〜17:00

【GAORA リピート放送予定】

ウェスタン・カンファレンスファイナル
琉球ゴールデンキングス vs. 大阪エヴェッサ
5月28日(土)05:30〜08:00
6月02日(木)13:30〜16:00

イースタン・カンファレンスファイナル
浜松・東三河フェニックス vs. 新潟アルビレックスBB
5月24日(火)17:00〜19:30
6月01日(水)13:30〜16:00

3位決定戦
新潟アルビレックスBB vs. 大阪エヴェッサ
5月30日(月)18:00〜20:30
6月03日(金)13:30〜16:00

ファイナル
浜松・東三河フェニックス vs. 琉球ゴールデンキングス
5月31日(火)22:30〜25:30
6月05日(日)13:00〜16:00

※放送時間が変更になる場合があります。各放送局のHPでご確認下さい。

ファイナル4の写真をbjリーグfacebookに掲載

facebookbjリーグの公式facebookページでは、先日行われた「共に、乗り越えよう。 東日本大震災 復興支援ゲーム ECC presents bjリーグ 2010-2011シーズン プレイオフ ファイナル4」の写真を掲載しています。

★bjリーグ公式facebookページ
http://www.facebook.com/bjleague.jp

ファイナル4終了後、河内コミッショナーコメント

震災後にファイナル4を中止にするかどうかとても悩みました。しかし、このファイナル4の2日間を見て、中止にしなくて良かったと心の底から思いました。黙とう後に自然発生的に起こった仙台89ERSへのコール。そして会場の熱気を肌で感じ、同じbjリーグを愛するものが一つになった瞬間を感じました。いろいろと困難はありましたが、本当に開催して良かったと感じました。来シーズンは、今年活動休止となった仙台89ERS、埼玉ブロンコス、東京アパッチとbjリーグをさらに盛り上げるとともに、震災からの復興支援を今後とも続けていきたいと思います。

最後になりましたが、開催にあたりご協力いただいたパートナー、メディア、各チームや関係者のみなさま、そして何よりbjリーグを愛してくださるブースターの方々に心より感謝いたします。本当にありがとうございました。そして、これからもbjリーグをよろしくお願いいたします

試合後のコメント:ファイナル

浜松・東三河フェニックス 82-68 琉球ゴールデンキングス

胴上げされる中村HC●浜松 中村HC
僕はチーム作りをする上で、一番重要視するのがポイントガード。だが、震災の影響で選手が戻ってこなかったりして、一時チームはズタズタの状態になってしまった。友利、大口を使ってみたが、ダメでアーノルドにやらせた。そのアーノルドが直前に40度の熱を出して、ファイナル4には連れて行かないと決めたが、アーノルドが「いつもコーチ言ってるじゃないか、責任を持ってやれって、だから僕は必ず有明に行くよ」と言われた時は涙が出るくらいうれしかった。

正直、アーノルドが引っ張ってくれたから、アーノルドにMVPを取らせてあげたかったぐらい。今日は感謝の気持ちを持って、全てに感謝してコートに立とうと言って選手をコートに送り出した。まだまだやってやろうって気になっているので、来年もまたやってやります。

●沖縄 桶谷HC
第2Qでやられてしまった。ディフェンスリバウンドを取れなかった事もそうだし、23%のシュート確率で、シュートを落としてしまった。拾える選手をもう少し入れ替えていればよかったのかなとも思う。小菅のシュートで逆転した時にすぐに返されたが、それが僕と中村さんの厳しさの差がでたのかなと思います。一方で感じたのは今シーズン、僕らがやってきたことは間違ってはいなかったということ。今日、試合に入る時の雰囲気はすごくいい表情で入った。

ただ、もう少し質の高い練習をしないといけない。一つ一つ注意して厳しくやっていかないと勝てないのかなと思った。そこまで実力の差を感じませんでしたが、リバウンドのディティールの差であったり、細かいところの差が出たが、来シーズンに向け光は見えた。

●MVP ジェフリー・パーマー選手
チームが勝てたことが一番嬉しいが、自分はどんなプレイをしていてもパーフェクトと思うことはない。自分ができる事は、みんなを後押しすることだと思っている。もちろん自分のプレイをするが、自分のするべき事をしようと、チームメイトを信じ自分を信じてプレイしていた。中村ヘッドコーチのことはすごく尊敬している。自分の力が100%出せる環境を与えてくれたし、タフな人だと思っている。震災の時、アメリカへ帰って来いと言われていたが、豊川の町が安全だと分かったので、チャンピオンになるという気持ちを強く持って練習していた。ファンの皆さんには感謝の気持ちで一杯です。ありがとう。

※浜松 アーノルド選手、太田選手、岡田選手、大口選手、沖縄 金城選手、パルマー選手、小菅選手、志村選手のコメントはbjリーグ公式携帯サイトをご覧ください。(携帯のみ)

-------------------------------------

「bjリーグ公式Twitter」 bjリーグの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。
「bjリーグ公式携帯サイト」 試合速報、コラムや選手待ち受けなどコンテンツ満載。
「bjリーグメールマガジン」 毎週bjリーグ最新情報をお届けします。

試合後のコメント:3位決定戦

新潟アルビレックスBB 75-85 大阪エヴェッサ

●新潟 廣瀬HC
この世界は結果が全てで、負けたことに関しては非常に残念だが、日本人選手では特に小松、根東ががんばってくれたことが非常に嬉しい。有明で恐らく7連敗ぐらいしており、僕自身が大舞台に弱いのかもしれないが、勝てない伝説が続いている。今シーズンは震災もあり、被災した県ですので、いち人間として、いちバスケットマンとして何ができるのかを非常に考えさせられるシーズンになった。そんな中で、このような最高の舞台を準備してくれた、関係者の方々には非常に感謝しています。これから東北を含めて復興していく中、これからが大変だと思っているので、我々に何ができるのかを考えながら、やっていきたい。

●大阪 ブラックウェルHC
全体的にいいゲーム内容だった。最初離されてしまったが、やり返す事ができてよかった。サターフィールドがうまくボールを回してくれた。今野がハッスルしてくれて、それがディフェンスにも生きてきたし、オフェンスにもいい仕上がりを見せてくれた。今シーズンはコーチとして、非常に信じられないくらいいい経験させてもらった。チームメイトとしてやってきた選手達にも助けてもらいながら、リーグの中で一番多くの変化のあったチームではあったが、それを乗り越えたことは良かったし、次の成長に向けていい経験になった。今日は目的としていた、マーシャルにボールを集めることができて、今野とナイトがアグレッシブに飛び込んでいくプレイを見せてくれた。ワシントンの存在の大きさが、6年間ファイナル4に進出している事の原動力になっている。彼は自分でチャレンジしていくことができる選手なので大阪には欠かせない存在だ。

※大阪 今野選手、新潟 アンドリュース選手、小松選手、澤岻選手のコメントはbjリーグ公式携帯サイトをご覧ください。(携帯のみ)

-------------------------------------

「bjリーグ公式Twitter」 bjリーグの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。
「bjリーグ公式携帯サイト」 試合速報、コラムや選手待ち受けなどコンテンツ満載。
「bjリーグメールマガジン」 毎週bjリーグ最新情報をお届けします。

試合後コメント:ウェスタン・カンファレンス ファイナル

琉球ゴールデンキングス 82-76 大阪エヴェッサ

●沖縄 桶谷HC
大阪相手ではマンマークで抑えれないと思い、ゾーンの練習をしてきた。去年、大阪に打たれた手を、今年はうちが打って、こういった結果になった。試合は前半から2転3転して、そこからカムバックする、を繰り返した。最後はヒヤヒヤしたが、本当であれば20点、30点差がついてもいい展開だったと思う。20点差をつけた時点でのうちのフワフワした感じが、最後ああいった局面にした。リバウンドも取られるし、ミスも多く見られた。こんな事では明日、浜松相手に恥をかくのではないかと思っている。

●大阪 ブラックウェルHC
うちの特徴はインサイドの選手たちなので、ゾーンで対応してくるのではと思っていたが、沖縄は非常に素晴らしかった。全体として2回追いつける場面があったが、ミスで自滅してしまった。パルマーがいろんなところからシュートを打つので、ディフェンスがかなり乱されてしまったのが敗因。もっと選手達はアグレッシブにいって欲しかった。向かって行って止まってしまうシーンが多く見られた。ファーストブレイクして、ディフェンスをもっとしなければならなかった。リズムは悪くはなかったが、全体としてアグレッシブさに欠けていて良くなかった。

※沖縄 パルマー選手、与那嶺選手、小菅選手、志村選手、大阪 今野選手、ワシントン選手のコメントはbjリーグ公式携帯サイトをご覧ください。(携帯のみ)

-------------------------------------

「bjリーグ公式Twitter」 bjリーグの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。
「bjリーグ公式携帯サイト」 試合速報、コラムや選手待ち受けなどコンテンツ満載。
「bjリーグメールマガジン」 毎週bjリーグ最新情報をお届けします。

試合後コメント:イースタン・カンファレンス ファイナル

浜松・東三河フェニックス 88-74 新潟アルビレックスBB

●浜松 中村HC
メンタル面、得点、ディフェンスで頼みだったアーノルドが体調を壊して使えないことで、危機感があった。それをわかって出場した選手ががんばってくれた。新潟と少し前にやった時、相手の大きさが相当邪魔になると思った。今日のテーマは「美しくありたい」。美しいとは一生懸命プレイすること。それがやれなかった選手もいるし、やれていた選手もいる。全員ができていなかったこと、全員にその思いが伝わらなかったことが指導者として残念。明日のゲームはもう一回それを教えて戦いたい。

●新潟 廣瀬HC
期待はしたが残念。監督の力のなさで(中村)和雄さんにまたやられてしまった。前半、日本人が外から臆することなく攻めていけてなかった。反対に浜松の日本人は岡田、友利など試合の入り方が我々より上だった。今日は浜松のトランジションディフェンスにやられないこと、トラップからローポストのダブルチームでターンオーバーをしないことを意識して試合に入った。こちらがゾーンになった時、相手が止まったので、そこでしっかりとファーストブレイクできなかったのが残念。ゾーンは少しはまったが、そこで点数に結び付かなかったところが、今日の試合のポイントだったと思う。

※浜松・岡田選手、友利選手、太田敦也選手、新潟・池田選手、澤岻選手、リーチ選手のコメントはbjリーグ公式携帯サイトをご覧ください(携帯のみ)。

-------------------------------------

「bjリーグ公式Twitter」 bjリーグの最新情報や舞台裏の「つぶやき」をお伝えします。
「bjリーグ公式携帯サイト」 試合速報、コラムや選手待ち受けなどコンテンツ満載。
「bjリーグメールマガジン」 毎週bjリーグ最新情報をお届けします。

ファイナル4、チケット販売概要

座席図「共に、乗り越えよう。 東日本大震災 復興支援ゲーム ECC presents bjリーグ 2010-2011シーズン プレイオフ ファイナル4」のチケット販売についてお知らせいたします。また、琉球ゴールデンキングスのチームシートが完売となりました。

座席図価格表をクリックすると拡大表示されます。

◆5月21日(土) プレイオフ ファイナル4 1日目
12:15 開場
14:05 第1試合:イースタン・カンファレンス ファイナル
浜松・東三河フェニックス(1位) vs. 新潟アルビレックスBB(4位)
18:05 第2試合:ウェスタン・カンファレンス ファイナル 
琉球ゴールデンキングス(1位) vs. 大阪エヴェッサ(2位)

◆5月22日(日) プレイオフ ファイナル4 2日目
11:00 開場
13:05 第1試合:3位決定戦(1日目の敗者同士)
17:05 第2試合:ファイナル(1日目の勝者同士)

会場:有明コロシアム(東京都江東区有明2-2-22)
※試合開始時間は変更の場合がございます。ご了承下さい。

価格表■ローソンチケット
お問い合わせ:0570-000-777(10:00〜20:00)

○インターネット購入(試合開始時刻まで予約可)
http://l-tike.com/sports/bj-f4/

○店頭で購入(試合開始時刻まで販売)
全国のローソン店内設置「Loppi」
★Lコード:
カンファレンス ファイナル:37778
3位決定戦、ファイナル:37779
2日間通し券:37940
浜松チームシート:39223
沖縄チームシート:39215
新潟チームシート:39224
大阪チームシート:39216

■チケットぴあ ※2・3階自由席のみ
お問い合わせ:0570-02-9111(10:00〜18:00)

○インターネットで購入(試合開始時刻まで予約可)
http://pia.jp/basketball/(パソコン・モバイル)
※事前の会員登録(無料)必要。

○店頭で購入(試合開始時刻まで販売)
セブン-イレブン(マルチコピー機より)、サークルK・サンクス(カルワザステーションより)、ぴあステーション
★Pコード:【1日券】818-566/【2日通し券】682-388

■e+(イープラス) ※2・3階自由席のみ

○インターネットで購入(試合開始時刻まで予約可)
http://eplus.jp/basketball/(PC・モバイル共通)

○店頭で購入(試合開始時刻まで販売)
全国のファミリーマート店内設置「Famiポート」
記事検索
カテゴリー
バックナンバー
  • ライブドアブログ