プロバスケットボール bjリーグ公式ブログ

プロバスケットボール「bjリーグ」。このブログではリーグ情報に加え、参戦する青森、岩手、秋田、仙台、福島、新潟、富山、長野、群馬、埼玉、東京、横浜、石川、浜松、滋賀、京都、大阪、奈良、島根、広島、高松、福岡、大分、沖縄のチーム情報を掲載しています。

bj league 青森ワッツ 岩手ビッグブルズ 秋田ノーザンハピネッツ 仙台89ERS 福島ファイヤーボンズ 新潟アルビレックスBB 富山グラウジーズ 信州ブレイブウォリアーズ 群馬クレインサンダーズ 埼玉ブロンコス 東京サンレーヴス 横浜ビー・コルセアーズ 金沢武士団 浜松・東三河フェニックス 滋賀レイクスターズ 京都ハンナリーズ 大阪エヴェッサ バンビシャス奈良 島根スサノオマジック 広島ライトニング 高松ファイブアローズ ライジング福岡 大分・愛媛ヒートデビルズ 琉球ゴールデンキングス

2011-2012シーズン 週間・月間MVP

ローソン“Ponta”月間MVPは富山・城宝選手

2011-2012シーズン2月の「ローソン“Ponta”月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

城宝匡史富山グラウジーズ #31 城宝 匡史
(対象試合開催月 2月) 

■選考理由
2月月間で6勝2敗と好調のチームの中で、8試合全てに先発出場。8試合中7試合でフル出場を果たしチームをけん引した。 8試合中4試合で20得点を超える得点力を発揮。2月は1試合平均18.4得点をあげる活躍を見せた。月間で47本中20本の3Pを決めており、11日(土)の福岡戦、26日(日)の長野戦では、5本の3Pを決めた。

これにより同選手には、賞金10万円が贈られます。

Photo:(C)TOYAMA GROUSES / bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは浜松・ディクソン選手

2月25日〜26日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

ジャメイン・ディクソン浜松・東三河フェニックス #9 ジャメイン・ディクソン
(対象試合開催期間2月25日〜26日)

■選考理由
25日(土)、26日(日)の大阪戦において、両日共にチーム最多の25得点を獲得。25日には7アシスト。26日には8アシスト、4スティールと活躍を見せた。チームは、ウェスタン・カンファレンス2位の大阪に対して敵地で連勝し、首位をしっかりキープした。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)HAMAMATSU-HIGASHIMIKAWA PHOENIX/bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは福岡・仲西選手

2月18日〜19日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

仲西淳ライジング福岡 #1 仲西 淳
(対象試合開催期間2月18日〜19日)

■選考理由
18日(土)の対千葉戦において、29分出場、9本中6本のFGを決める安定した活躍でチームを牽引。翌19日(日)にも33分出場、15得点の活躍。フリースローを83.3%の確率で沈めるなど高確率なシュート力で、ホーム連勝に貢献した。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)Rizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは大分・カミングス選手

2月10日〜12日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

ティ・ジェイ・カミングス大分ヒートデビルズ #34 ティ・ジェイ・カミングス
(対象試合開催期間2月10日〜12日) 

■選考理由
11日(土)の対千葉戦において、この試合最多の31得点、18リバウンドの活躍。チームは今季初の100点ゲームで快勝した。翌12日(日)においても18得点、13リバウンドと安定した活躍でホームでの連勝に大きく貢献した。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)OITA HEATDEVILS/bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは大阪・小淵選手

2月3日〜5日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

大阪エヴェッサ #0 小淵 雅大阪エヴェッサ #0 小淵 雅
(対象試合開催期間2月3日〜5日)

■選考理由
4日(土)の対滋賀戦において、チーム最多タイの14得点を獲得。接戦となった試合で、第4Q13点のうち、7点を稼ぐ活躍を見せた。翌5日(日)には、チーム最長の37分の出場で、 17得点、7リバウンド、3アシストをあげ、敵地での連勝に大きく貢献した。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)OSAKA EVESSA/bj-league

ローソン“Ponta”月間MVPは沖縄・マクヘンリー選手

2011-2012シーズン1月の「ローソン“Ponta”月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

アンソニー・マクヘンリー琉球ゴールデンキングス #5 アンソニー・マクヘンリー
(対象試合開催月 1月)

1月月間で5勝1敗と好調なチームの中で、6試合全てに先発出場し、1試合平均16.7得点、8.3リバウンド、2.7アシストとオールラウンドな活躍を見せ、ウェスタン・カンファレンス首位を走るチームの、好調を支える原動力となった。

これにより同選手には、賞金10万円が贈られます。

Photo:(C)RYUKYU GOLDEN KINGS/bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは島根・パーカー選手

1月27日〜29日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

マイケル・パーカー島根スサノオマジック #3 マイケル・パーカー
(対象試合開催期間1月27日〜29日) 

■選考理由
28日(土)の埼玉戦において、40分間のフル出場を果たし、いずれもチームトップとなる35得点、15リバウンドを獲得した。翌29日(日)にも29得点、12リバウンド、3アシスト、4スティールとオールラウンドな活躍を見せ、敵地での連勝に大きく貢献した。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)SHIMANE SUSANOO MAGIC/bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは大分・澤岻選手

1月20日〜22日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

澤岻直人大分ヒートデビルズ #2 澤岻 直人
(対象試合開催期間1月20日〜22日) 

■選考理由
21日(土)の対大阪戦において、チーム最多の37分出場し、13得点8リバウンド8アシストとオールラウンドな活躍を見せた。翌22日(日)には、36分出場で、12得点、5リバウンドと安定した成績で、敵地での連勝に大きく貢献した。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)OITA HEATDEVILS/bj-league

ローソン“Ponta”週間MVPは横浜・バーレル選手

1月2日〜8日の「ローソン“Ponta”週間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

ジャスティン・バーレル横浜ビー・コルセアーズ #24 ジャスティン・バーレル
(対象試合開催期間1月2日〜8日) 

■選考理由
6日(金)の対埼玉戦において、チーム最多の37分出場し、20得点11リバウンド4アシストをあげ勝利に貢献。翌7日には、16本のFGのうち13本を決める高確率で33得点を獲得。12リバウンドもあげる活躍で、連勝の原動力となった。

これにより同選手には、賞金3万円が贈られます。

Photo:(C)B-COR/T.SASAKI/bj-league

ローソン“Ponta”月間MVPは京都・ボイェット選手

2011-2012シーズン12月の「ローソン“Ponta”月間MVP」が、下記選手に決定いたしましたのでお知らせいたします。

ジャーメイン・ボイェット京都ハンナリーズ #2 ジャーメイン・ボイェット
(対象試合開催月 12月) 

12月月間で6勝負けなし、12連勝を飾ったチームの中で、6試合全てに先発出場し、1試合平均15.8得点をあげチームをけん引した。イースタン首位の秋田をホームに迎えた12月24日(土)の試合では、4点ビハインドの状況から、第4Q残り10秒に3Pを、残り2秒からタップシュートを決め劇的な勝利を収めた。

これにより同選手には、賞金10万円が贈られます。

Photo:(C)KYOTO HANNARYZ / bj-league
記事検索
カテゴリー
バックナンバー
  • ライブドアブログ